んぎゃ為替理論1 チャートは弧を描くとそのままイク

これはFXのテクニカル系の理論です(持論です)。

個人的にはこの理論は、ほぼほぼ間違った記憶が無いと自負してます。

チャートが弧を描き始めたらチャンス

まずはこの図を見てください。

ドル円のチャートですが、
Aまで急激に上げてきてます。
そこからBまで、だんだんと上げる力が弱くなってきて、
弧を描くような形になっています。
これを

チャートは弧を描くとそのままイク理論

と呼んでいます。(僕だけ)

弧を描き始めて、ちょうど三日月の形ができるぐらいの、Cが自分としてはチャンスだと思っています。
弧を描くとそのままズルッとイクのが、どのタイミングのチャートを見ても多いような気がしています。

Cの時点で売って、ある程度利益が乗ったら決済する。

この手法はあまり大きな利幅をとるためのものではない(と思っている)ので、
即撤退がベターです。

スイングトレードには無関係か知れないですが、
その合間に、残り余剰金でチビチビ稼ぐにはいい手法(だと思っているの)です。

ご注意※投資は自己責任で。んぎゃFXの記事はあくまでも個人的な意見を記載しています。